まろ君とグーグー

ペルシャmix猫まろ君と暮らすお母さんの日記
<< July 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
# スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | | category: - |
<< また会う日まで…。 | main | 世界遺産 石見銀山を歩く。(その2) >>
# 世界遺産 石見銀山を歩く。(その1)
JUGEMテーマ:ぶらり旅
 
 

昨日は、ほぼ出来上がっていた記事を

そろそろアップしようかな〜という段になって、

いきなりブログが開かなくなり、慌てました。



何度アクセスしても、自分のところだけが表示されない…。

あちゃ〜、とうとう壊れたか…と一瞬焦りましたが、

どうやら、サーバー障害だったみたいです。

いつも投稿する時間帯に、いきなりこれはないよ〜〜〜。 

(23時頃から翌0時半頃までアクセス不能。)

日頃の行いのせい…ですかね?



まぁ、記事の方は、こまめに下書きを更新していたので、難は逃れましたが、

もしかして、コメント入れかけて消えちゃった…なんて方、

いらっしゃいませんでしたか?

もしそうなら、ごめんなさいね〜。

(私としても、打つ手なし…ですけどね。)



さて、今日の記事は、長いですよ〜。

まろ君の写真だけ見ていきたいという方は、

記事の一番最後に飛んでくださいね。


  
で…。

前回の写真、全然ヒントにも何にもなってなかったですね。 



☆花あじさいさん。

竹原の町にも、そのうち行ってみたいな〜と思ってます。

もしかしたら、似たような雰囲気かも?

島の方と言えば、御手洗(みたらい)が、こんな感じですね。

(過去記事は、こちら。)

ネコさんがたくさんいる島と言えば、また別のところでしょうか…?



☆しまねこさん

おおっ、飛騨高山! 憧れの場所ですね〜。

残念ながら、まだ行ったことはありません。

ちょっと遠いよな〜。



先週の土曜日に、ダンナ様の運転する車でぶらっと出かけた先は、

こちら!


 
…と、一見してそれとわかる象徴的なものを挙げてみよ

と言われても難しいので、

最初に撮ったこの1枚から…。

皆様、世界遺産ですよ、世界遺産!!



あ、もうタイトルにもしちゃってるから、バレバレですね。

そう、島根県大田市にある石見(いわみ)銀山です。



「石見銀山遺跡とその文化的景観」として

2007年に世界遺産に登録され、一躍有名になった場所です。

(日本の世界遺産登録としては14件目となります。)



簡単に図で紹介すると、こんな感じのところ。




                     A〜B 約0.8km(徒歩約20分)
                       
                     B〜C 約2.3km(徒歩約45分)

                        は、ネコさんの写真を撮ったところ。

                        は、バス利用区間。

                        は、徒歩区間。(レンタサイクル有り。)

                       

この一帯は、大きく分けて、

昔ながらの町並みが保存されている「町並み地区」と、

銀山の坑道(間歩=まぶ)が点在する「銀山地区」
とで構成されており、

観光目的の車両は、乗り入れができません。


   

観光客は、手前の「世界遺産センター」の広い駐車場に車をとめ、

そこからは、路線バスで目的地へと向かいます。



ちょっとめんどくさいな…と思ったけど、

土日は大体15分間隔で運行されており、

5分ほどで着くので、そんなに不便は感じなかったです。



昔ながらの景観と自然を守るために実施されている、

この「石見銀山方式パーク&ライド」。

おかげで、車の通らない道をのんびり散策しながら

町歩きをゆっくりと楽しむことができました。

(レンタサイクルの自転車には要注意ですけどね。)



 
地点の石見銀山資料館(大森代官所跡)。

この建物は、明治35年に建てられたもの。

外観を撮影しただけで、中は見ていません。



ここに限らず、有料の公開施設は、

(金欠病のため)ほとんど入りませんでした。

朝、車に乗るまで、どこに行くか行き先も定かに決めてなかった私達。

完全に事前学習が不足しておりまして…。

お得な共通入場券があるのを知ったのは、帰った後でした。



ま、あれこれ入ってじっくり見ていたら、

とてもじゃないけど、一日では回りきれないかも…。
 
 
 

あ、おいしいものの写真は、残念ながら、今回は何もなしですよ〜。

節約のため、しょぼいお弁当を作って出かけたという次第。

いくぱんさん、期待(?)させて、ごめんなさいね〜。


 

重要伝統的建造物群保存地区に指定されている「町並み地区」。

昔ながらの景観がとても大切にされていて、

電柱など「今」を感じさせるものは、

できるだけ見えないように工夫されてます。




自動販売機も、こんな感じ。


 

赤いポストのある風景、何だか心が和みますよね。
 
 
 

武家屋敷や商家が混在する町並み。
  
   
 

銀山地区へと続くなだらかな坂道。
 
 
 

足を止めて、ゆっくり覗いてみたいお店も、あちこちに。

(ああ、悲しき金欠病…。)
  
  
  

こんな風情のある場所で飲む珈琲も、さぞやおいしかろ…。



それにしても、この日は、暑かった〜。

民家の庭先では、涼しいところを求めてワンちゃんが伸びていました。

あとでネットで調べたら、大田市の最高気温28、5℃でした。

むちTで来ればよかった…と、ちょっと後悔。


  
そう言えば、ネコちゃんは見かけないわねぇ…

と思っていたら、

いました、いました〜!

地点の近くのお店の入り口に、なんと長毛猫さん!

こ、この子は、チンチラゴールデン???


 

観光客になでられても、実におとなしい…。
 
 
 

特に愛想がよいというわけではないのですが、

 
 

まったりマイペースで、いろんなしぐさを見せてくれました。
 
 
 

でも、あんまり構われすぎるのも疲れるのでしょうね。

道路を渡って反対側のお店の前に行っちゃいました。


 

そこなら、ゆっくりお昼寝できるかな?

 
 

バイバイ。またね。


 
ここまで、ゆ〜るゆる歩いて、約50分。

道沿いのいろんなお店を覗いたり(見るだけ〜)、

写真をあちこち撮ったりで、

なかなか前に進みません。
 
 
 
銀山は、どこだ〜〜〜?

(以下、次号。)
  
    
     
    
 
 
                                      

 
 
 
 
 
昨日のまろ君。
 

 
仕事部屋の片隅から、きゅるるん…とかわいい声がする。

あらあら、何でそんなところに…。



片付けなくてはいけない新聞や書類が

ごちゃごちゃと無造作に置かれている一角。

そのわずかな隙間に入りこんで、ひとりでクネクネしながら遊んでいました。




そこからだと、PCに向かっている私の姿もよく見えるんだよね〜。


 
フローリングの冷たさが心地よく感じられる季節も、そろそろ終わりのようです。
 
  
  
  
  
    
ランキングに参加しています。  
   
     
にほんブログ村 猫ブログ チンチラ(猫)へ   ぽちっとよろしくにゃ!

 

     いつもありがとうございます。

     お時間がありましたら、

        こちらと           こちらにも

     
   広島ブログ

      ぽちぽちっとお願いにゃ〜。


 
| comments(8) | trackbacks(0) | 14:33 | category: おでかけ |
# スポンサーサイト
| - | - | 14:33 | category: - |
コメント
地図はまろんさん作ですか?これなら
土地勘も地図も読めない私でも分かります〜

「町並み地区」歴史を感じますね
同じ日本とは思えない〜
北海道は瓦屋根がないから、それだけで
もう貴重でキョロキョロ見ちゃいます

ニャンズを残してのんびり旅行。。。
なんて夢のまた夢〜
まろんさんの旅報告みて、旅行気分にひたります〜

まろ君んのクネクネ見たかった!
| ミミココ | 2010/10/05 3:33 PM |

すごーい!
いい雰囲気の町並みです〜!
自動販売機にはちょっと笑ってしまいましたO(≧∇≦)O
自分の目で見てみたいです。
私&ダンナはゆるゆる散歩が大好きなので
きっと楽しめそう〜。

クネクネまろくん(*´∀`)☆
うちの猫のクネクネのせいで我が家のじゅうたんは
とんでもない状態になっています…パクパクさんでも
毛が取れませぬ☆
| 猫草 | 2010/10/05 4:17 PM |

jugemはメンテナンス少ない方かも・・・アメブロ多いですよ!!

いつもながらパパさんとお二人での観光仲良しで良いですね♪
うちはまずないな・・・
うらやましい限りです!


それにしてもこの自販機欲しいかもww
| まぁーこ | 2010/10/05 7:07 PM |

こんばんは〜^^

世界遺産ですか!!!
世界遺産の地図(猫ちゃんを撮影した場所とか)は
見れたんですが、それ以外のお写真が
【×】になってて全然見れず;;

なので応援して帰りますね〜
ぽち×
| mammy | 2010/10/06 12:34 AM |

石見銀山...世界遺産に登録されたときは
テレビでもよく取りあげられていましたよね。
天気も良さそうでよかったですね。
この地図、まろんさん作?
猫さんに会ったところのマークがあるのに笑っちゃいました。
まろ君、きゅるるんって鳴くんですね!
次号、楽しみにしてます。
| | 2010/10/06 9:00 PM |

ひとりでクネクネまろ君を、是非動画で・・・!!

まろんさんってバイタリティある!
私、たぶん50分も歩けないです。。。
| いくぱん | 2010/10/06 9:25 PM |

石見銀山か〜〜〜どうりで見た事があるはず(笑)
世界遺産になる年の 登録される直前に 行った事があります。
かなり歩きますよね〜〜〜私らも 歩きましたよ〜〜
でも 景色は 良いですよね(^^)

私が 行った時も結構 暑くって〜〜〜
でも・・・こんなに 人がいないとは(^^;
びっくり・・・。

ゆっくり散策が出来て 良いけど観光客いなさすぎも寂しいものがありますね〜。
 

地図 うまいこと出来てる〜♪
| 花あじさい | 2010/10/07 9:24 AM |

★皆様、いつもコメント&応援ポチをありがとうございます。

いただいたコメントへのお返事、遅れてばかりでごめんなさい。
記事を書くのに、すごく時間がかかったり、
ブログのサーバー障害で、思うようにページが開けなかったりで、
モタモタ・イライラ…。(>_<)
遅くなりましたが、少しずつお返事を書いてまいりますので、
お時間がありましたら、読んでやってくださいませ〜。


★ミミココさん

随分前になりますが、北海道を旅行したとき、
こちらとは家の造りが随分違うんだなぁ…と思ったこと、
今でもよく覚えていますよ〜。
瓦屋根の町並みを見慣れた目から見れば、
北海道の家々の様子は、すごく新鮮でした。(*^_^*)

うちも、二人揃って出かけるときは、日帰りが精一杯ですね。
ひとり家に残してきたにゃんこのことを考えると、
あまりゆっくりできませんよね。(^^;)


★猫草さん

ゆるゆる散歩が好きな方には、オススメの場所ですね〜。(*^_^*)
大阪からだと、片道どれぐらいかかるのでしょうかね?
島根は高速道路網がまだまだ十分整備されていないので、
ここまで足を伸ばそうとしたら、結構大変かも。
もう少し交通の便がよければいいのね…。(-_-)

パクパクさん、大量の抜け毛にはギブアップですね。(^^;)
いざと言うときには、やっぱりコロコロの方が役に立つかも…。
(いい加減なヤツで、ごめんなさい〜。)


★まぁーこさん

あらかじめ予告されているメンテナンスならば、
こちらもそれなりに対応できるのですけどね…。
今回は、何がなんだかよくわからないサーバー障害。
いきなりプッツンされたら、お手上げですわ…。(T_T)

う〜ん。仲いいのかな…。
まぁ、なんだかんだと言いながら、こうやってあちこち出かけるのだから、
険悪ではないですね。(^^;)


★mammyさん

せっかくお出でいただいたのに、ごめんなさいね〜。
応援、いつもありがとうございます。(*^_^*)


★ここちゃこさん(かな?)

そうなんですよ。世界遺産に登録される少し前から、
ここら一帯は、すごい人出だったようです。
それが、あっと言う間にブームが去ってしまったみたいで、
今回、あまりにもの人の少なさに、正直驚いてしまいました。
まぁ、おかげで、落ち着いて町歩きを楽しむことができたんですけどね。(^^;)

きゅるるん〜。かわいいんですよ。(*^_^*)
皆様にも聞かせてあげたいのですが、小さな声なので、
動画を撮っても、ほとんど音が聞こえないのが残念…。


★いくぱんさん

クネクネの動画、いつか挑戦してみたいと思います。(^^)
でも、鳴き声は、すごく小さな声なので、
動画の再生では、聞き取りにくいのです。(T_T)

あちこち寄り道しながら、ゆっくりゆっくりの50分ですからね〜。
全然大したことないんですよ。(^^;)


★花あじさいさん

うふふ。花あじさいさんなら、行かれたことあると思ってました〜。
思ったほど遠くはなかったけれど、高速を下りてからも
かなり走らなきゃいけないので、行くときはそれなりの覚悟(?)が
いりますよね。(^^;)
私の家からだと、クレアライン、広島高速1号線を通って、
浜田道瑞穂インターまで一気に行けるのですけどね。
そこからがちょいと長い…。(-_-)

そうそう。あまりにも閑散としていて、本当にビックリでした。
以前は、駐車場が満杯で大変だとか聞いていたのですが。
地元のガイドさんにお話をうかがったら、
3年は行けるだろうと思ってたのに、1年半でブームが去ってしまったとか…。
通り一遍の観光客の心を掴んでリピーターを増やすには、
ちょっと難しい場所かもしれませんね。

| まろん | 2010/10/10 10:28 PM |

コメントする









この記事のトラックバックURL
http://marokun-nyan.jugem.jp/trackback/715
トラックバック
Profile
Comments
Trackback
Mobile
qrcode
クリックしてね!
広島ブログ おきてがみ にほんブログ村 猫ブログ チンチラ(猫)へ
ブログ村はランキング不参加
Links
猫の服・猫グッズ・猫雑貨〜Cat'sPad〜
誕生日
Search this site
Sponsored Links