まろ君とグーグー

ペルシャmix猫まろ君と暮らすお母さんの日記
<< March 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
# スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | | category: - |
<< まろ君の苦手な…。 | main | 帰ってきたにゃん…。 >>
# キラキラの思い出に浸りながら…。
JUGEMテーマ:同窓会
 
 
 
昨日は、某市で開かれた短大の同窓会に行ってまいりました。

学生時代を共に過ごした、寮の同級生の集まりです。


 
案内をいただいたときには、「え? 寮の…?」とビックリしましたが、

寝食を共にした仲間との付き合いは、やはり強く深いものがあるんですね〜。

私なんか、2年の途中で退寮して自宅通学に切り替えた人間なのに、

声をかけていただいて、本当にうれしかった…。

幹事さん、ありがとう!



今回の集まりは、実に、卒業以来30年ぶりなんですよ〜。

うひゃ〜!びっくりですよね。

もう、歳もバレバレ〜。

今さら隠すようなものでもないですが、

集まったメンバーは49歳もしくは大台に乗っちゃった年齢です。

(私は、来月が誕生日。辛うじて40歳代〜! )

でも、会った瞬間、一目で、「あ、○○ちゃんだ〜!」って分かる人がほとんど。

みんな、二十歳の頃の面影の上に、きれいに歳を重ねてきており、

中身にいたっては、あの頃とそんなに変わってないじゃん?

って思えるほど。

30年なんて年月をあっと言う間に飛び越えて、

あちこちで懐かしい思い出話が咲きました。



あ、中には、昔の眼鏡とオーバーオールからは

想像できないほどステキになっていて、

思い出すのにしばらく時間のかかった人も…。

(半纏にちゃんちゃんこにジャージ、オーバーオールが、

寮内の定番ファッション。

学校には半纏を着ていかないように…という注意も先生からあった…よね?)




卒業以来、初めて訪れた学校。

小さな小さなキャンパスで、立派な設備もほとんどなかったのに、

今では外観も随分おしゃれに。



時間の関係で、学校の中は見られませんでしたが、

歩いて数分のところにある寮まで歩いて行ってみることに。

日傘のおばさま軍団が行くわよ〜。



管理人さんの許可をいただいて、懐かしの寮の中も見て帰ることができました。

「きゃ〜、ここ、全然変わってない〜。」

「見て見て、部屋の中が広くなってる〜!」

「あれ〜、食堂って、こんなに狭かったっけ…??」



いきなり現れた10数名のおばさまの集団に、

居合わせた学生さんもビックリ!?

にぎやかで、ごめんなさいね〜。



私達のときには、1部屋3畳一間だったのに、

今は、隣の部屋との続きになって、倍の広さに。

まぁ、今時の子どもに、あの頃の生活は、きっと無理よね…。



懐かしい思いに満たされながら学校と寮を後にして、

最後に立ち寄った駅近くの商店街。

この辺りもよくウロウロしたっけな〜と歩いていくと、

有名な喫茶店の前に、看板ネコ〜?

 ちょっと〜、せっかくいい気持ちでお昼寝してるのに、邪魔する気?


            すみませんね〜。

            もうね、ネコ様をお見かけすると、

            つい激写してしまうクセが身についてしまいまして…。




 あ〜、まったくこの暑いのに、しょうがないわねぇ。



怒ってどこかに行っちゃうのかと思いきや…。

 
 

 ちょっと待つのよ。ぺろぺ〜ろ〜。




 さ、相手をしてほしい人は誰?




  私をお撫でなさいな〜。




                    あ〜、スカートの中には、入らなくていいですから…。


 遠慮しなくていいの〜。スリスリスリスリ〜〜〜。



サービス精神満点、いや200点の、愛想よすぎるネコさんでした。

 しっぽは短いけれど、胴はすらりと長いのよ〜。
 
 
 
途中でちょん切れているような短いしっぽ。

事故にでも遭ったのかしらね…。

 
 

バイバイ、元気でね。ありがとう!



この後、帰りにもう一度ここを通ると、他の通行人に撫でられておりました。

なんて人慣れしたネコちゃんでしょ。






さて、再び同窓会。(長くなってごめんなさいね〜。)

それぞれの近況を語り合う中で、

「会えるときに会いたい人に会っておかなくっちゃ…。」

という思いで参加した人もいて、

うんうん、そうだよね…と頷くことしきり。



私達の年代は、下の子がまだ小中学生って人もいるけれど、

段々と子育ても終了する頃。

でも、ほっとする間もなく、次には親の介護が待ちかまえており、

気がつけば、自分の体にもそろそろ変調が…

なんてことも珍しくないんじゃないかな。

(そんな中で仕事を持って頑張ってる人は、本当にすごいです。)

そして、同僚や友人など身近な人の突然の死なども

実際に体験することもあるわけで、

自分もいつまでも元気でいられる保証はどこにもないということを、

実感として感じる年代かもしれません…。



次は、10年後に会えるといいわね〜。

いやいや、5年後でしょ?

20年後まではいいとして、

30年後なんて、考えられないわよね…。(←80歳!!

と、名残を惜しみつつ、

そして、あれこれ未来に思いを馳せながら、

西へ東へと別れていく私達でありました。


 
次もまた、みんな変わらぬ笑顔で会えますように〜。

今回都合で来れなかった人も、それまで元気でね!


 

人生は短い…。にゃん生は、もっと短い。


 
まろ君、これからもいっぱいいっぱい仲良くしようね〜。

 む! むむむ〜!!




 ボクに気安く触るんじゃにゃいでし!

   パンチとキックをお見舞いするにゃ〜!!

 
  
仲良くしてくれるのは、ごはんのおねだりのときだけのようです。

猛暑続きのこの頃は、ちょっと触っただけでこの有り様。

愛想のよいネコさんに出会った後に、これじゃあね…。 

まぁ、元気でなによりですが。





             
ランキングに参加しています。  
   
     
にほんブログ村 猫ブログ チンチラ(猫)へ   ぽちっとよろしくにゃ!

 

     いつもありがとうございます。

     お時間がありましたら、

        こちらと           こちらにも

     
   広島ブログ

      ぽちぽちっとお願いにゃ〜。

  
    
| comments(11) | trackbacks(0) | 23:01 | category: おでかけ |
# スポンサーサイト
| - | - | 23:01 | category: - |
コメント
パソコンが重くてコメント欄がなかなか表示されなかったので携帯からです(^-^)

読んでいて、なんだか一緒にキラキラ?な気分になりました。私も一年間だけ寮生活したので(^o^ゞ
みんなどうしてるんだろう〜

甘えん坊な外猫さん、後ろ髪引かれます〜


愛想がよくって可愛いですね♪

まろ君… ガブガブは容赦ないですね( ̄▽ ̄;)キックまで〜☆

お留守番で寂しかったかな?
| ミミココ | 2010/08/30 12:20 AM |

同窓会〜素敵な時間を過ごされたのですね!
寮もご覧になれたなんて・・・
お気持ちはあの頃のままだったのではないでしょうか?

ひさしぶりにまろ君を見たら
なんだか幼い感じがしたのですがなぜかしら?
いつまでも愛らしくってたまりません〜。
| みなみ | 2010/08/30 9:02 AM |

まろんさん、中学生じゃなかったのねー!
30年ぶりとか、年経ってるほうが楽しい同窓会になりそう!
また美味しいもの食べてるよ、ちくしょー
まろ君のキラキラおめめにやられました(*´Д`)かわええのう
| いくぱん | 2010/08/30 9:18 AM |

30年ぶりの短大の同窓会。。
しかも、寮生活だったのですね♪
多感な年頃に思い出いっぱいですね☆
随分長いこと会っていなくても、同級生って不思議ですよね。
あっという間に時間が埋まる感じで。。
まろん、楽しい時間で良かったですね(^-^)
| のん福レオのお母さん | 2010/08/30 9:38 AM |

懐かしのお顔に会えて 楽しい一日でしたね〜♪
食事も 美味しそう~~(^^*)

大学って 私 卒業して はや・・・十数年ですが・・・もう跡形なく
コ洒落たキャンパスに変わってるらしいですもの・・・
子供の少ない時代・・・少しでもお色直しして 呼び寄せなくては〜というところでしょうか〜

看板にゃんこ いいですね〜^^
こうゆう猫さんって 嬉しいですよね〜♪
そう・・・そして 何故か自宅の猫のほうが 愛想なかったりしますよね・・・(笑)
| 花あじさい | 2010/08/30 1:32 PM |

月曜日〜水曜日はコメントお休みしてポチ逃げの人になることにしました。
でもひとこと言わせて。女性だけの同窓会って、ごはんがおしゃれ〜!
にゃんこかわいい^^
| yuki | 2010/08/30 5:17 PM |

「会えるときに会いたい人に会っておかなくっちゃ…。」
全くその通りでございます。
なぜか何年経っても誰だったか会えばすぐわかるっていうのが同窓会のいいところでもあり、辛いところでもありますな。
(何で辛いんだ(笑))。
会うとタイムマシンがなくともいっきに20年の歳月はすぐに戻ることができます。
まろ様。
ヒトもネコも生きているうちが花なのよ。
そんなに意地張らないで今のうちにいっぱいいっぱい仲良くしておくなのよ。
| 侍従長 | 2010/08/30 5:55 PM |

先日より心待ちにされていた同窓会ですね(^^)
寮生の同窓会だったんですね〜楽しそう♪
久しぶりに会ったお友達との時間は
きっとあっという間だったのでしょうね!

看板猫ちゃんは人慣れしているのですね〜(@_@)
まろ君はまろんさん慣れしているので
いつもの猫様ぶりですね( ´艸`)(笑)
| ヴィオラ | 2010/08/31 12:10 AM |

とっても久しぶりに会ったのに、一瞬であの頃の気持ちに
戻れるって素敵ですね〜☆
| 宮碧ちこた | 2010/08/31 12:51 PM |

とっても羨ましいです。
私は一度も同窓会というものに参加したことがありません。
久しぶりのメンバーでお話も弾んだことでしょう(*´∀`)
いいないいな♪

スリムな看板ネコさん♪
ご近所さんにも可愛がられているんだそうな〜。
| 猫草 | 2010/08/31 6:38 PM |

☆皆様、いつもコメント&応援ポチをありがとうございます。

10日も前の記事に、今頃コメレスを書いている私…。
ネットのスピード感に全然ついて行けてないですね…。(^^;)
今さらだ〜れも見ないかも知れないけれど、ちょこっとお返事です。


★ミミココさん

寮生活って、過ごした時間の密度が濃いというか…。
何年たっても、忘れられない思い出がいっぱいですよね。(^^)


★みなみさん

はい、確かに気持ち(だけ)は、あのころのまま。(^^;)

まろは、永遠の子ネコちゃんですから〜。
態度はでかいけど…。あ、体もでかいか…。(^^;)


★いくぱんさん

残念!歳がすっかりばれてしまいましたね…。
また、皆さんが忘れた頃に、中学生として登場してたりして。
(ありえないか…。)


★のん福レオのお母さんさん

二十歳頃って、みんなもう十分大人の顔をしているから、
30年後に会っても、すぐにわかっちゃうんですよね。
これが、小学校の同窓会とかだと、そうはいかないかも…。
でも、それはそれで楽しいかも〜。


★花あじさいさん

確かにこの少子化の時代、大学や短大が生き残るのは大変ですよね。
私の母校、昔のままだったら、受験生来ませんから〜。(^^;)


★yukiさん

あ、確かにそれは言えるかも。
男の人が混じってたら、こんな繊細な料理ではダメですよね。(^^;)


★侍従長さん

30年ぶりと言っても、二十歳の頃に出会った人たちなら、
そんなに苦労しなくても、「あ、○○さんだ〜」って分かるけど、
これが小学校のときの同窓会だったら…??
怖いもの見たさ(?)で、ぜひ体験してみたいものです。
誰か、招集してくださいよ〜。(^^)


★ヴィオラさん

楽しいときは、あっと言う間に過ぎていき…。
きっと次の10年後までも、あっと言う間…?(^^;)


★宮碧ちこたさん

うんうん。いい思い出を共有できた人たちとの久しぶりの再会。
幸せなひとときでした。(*^_^*)


★猫草さん

同窓会に対する思いは、人それぞれですよね。
ほろ苦い思い出も確かにあったけれど、
それを補ってあまりある懐かしさと楽しさ。
機会があれば、またぜひ参加してみたいと思います。(^^)


| まろん | 2010/09/08 12:49 AM |

コメントする









この記事のトラックバックURL
http://marokun-nyan.jugem.jp/trackback/690
トラックバック
Profile
Comments
Trackback
Mobile
qrcode
クリックしてね!
広島ブログ おきてがみ にほんブログ村 猫ブログ チンチラ(猫)へ
ブログ村はランキング不参加
Links
猫の服・猫グッズ・猫雑貨〜Cat'sPad〜
誕生日
Search this site
Sponsored Links